クッキーの簡単な作り方・レシピと豆乳クッキーとおからクッキーなどダイエットもあるよ
戻る

ビッグ・ファット・キャットとフォーチュン・クッキー

ビッグ・ファット・キャットとフォーチュン・クッキー

人気ランキング : 5695位
定価 : ¥ 1,000
販売元 : 幻冬舎
発売日 : 2004-07-01

価格 商品名 納期
¥ 1,000 ビッグ・ファット・キャットとフォーチュン・クッキー 通常24時間以内に発送

自然に外国の本にも興味が入ります。

ビッグ・ファット・キャットシリーズの6本目です。
初めは頼りのなかった主人公のエド。私はこの6番目でエドが
好きになりました。

少し難しい英単語には上に小さく意味がのっています。
意外にも受験英単語なども織り込まれていて高校生の
受験の一息にもお勧めですよ。

少し文字の多くても絵本なので、英文の意味が分からなくても
絵を見て読み進めていけました。
向山さんのおっしゃるとおり辞書を片手に・・・ということはある程度不要です。
でも、どうしても意味が知りたくなるとつい引いてしまいました。
(付録として読み方の小冊子もついています)
時間がかかっても内容に興味がもて、最後まで観ていってしまえると思います。

内容の約半分は、外国の絵本へのお勧め、推薦書で構成されています。
あくまで絵本ですが、外国では絵本は日本の漫画のような存在であり
内容のこった物ばかりです。
私も載っていた本を1冊買って今よんでいます。

英語の本への入り口としてとても言い本多と思います。

大人が絵本で感動するなんて。

34歳のおっさんが、絵本に泣かされてしまった。
しかも土曜日の昼下がり、atドトール。
隣のおばさんグループが何事かと見てたぞ。

感動しました。これは間違いなく大人も読むべき傑作書だ。
英語の勉強のつもりで買ったBFCシリーズ、いつのまにかエドとデブ猫の物語に、はまりにはまってしまった。

後半5ページは英語を読んでいるという意識なしに夢中になっていた。
まさかこんなにドラスティックな展開になっていくなんて。

解説の下のほうに出てくる、「CAT TAIL」という小話がまた、せつなく
て、おかしくて、心動かされました。
(必読です!)

楽しみにしています。
次のクリスマスの日、奇跡が起こることを。

気になる続き

ネコたちの活躍が気になって、どんどんページが繰れていく!!ネコは何処に行った?何をした?とにかく「先を急げ!」と読み進んで、読み終わったら「さあ、もう一回ゆっくり読むか・・・」という感じです。ページ数もいままでよりも多くて、読み応えがあります。三色辞典も健在。次の巻も楽しみです。

Cat大活躍!

Catがかわいくて、シリーズを読み続けています。だんだん強くなっていくEdとJeremyとの関係からも目を離せません。けっこう分量がありますが、物語も面白いし、挿絵が理解を助けてくれるので、問題なく読めると思います。後半の「おすすめ洋書」のコーナーがとくに良いです。レベル・趣味・性格にあった洋書の見つけ方を丁寧に解説してくれています。

BFCファンなら絶対読むべき

 前作を読んで誰もが気になる続きです。文章量は前作の倍近くあり、かなり読み応えがあります。でも前作まで読んできた方なら問題なく読めます。

 今回の解説は今後のための洋書ガイドが書かれています、このあとどんな洋書を読んだらいいか解からないという人にはうれしいおまけです。

 解説下にBigFatCatのEdに出会う前の物語が載ってましたよ。

このページのトップに戻る
Copyright 2006 クッキーの種類とクッキーの作り方・レシピ All rights reserved.